第3話 若島津のおかみさん

公開日:  最終更新日:2014/05/22

高田みづえのファンのカニ蔵は、家で「硝子坂」を聞いておった。



「みづえちゃんはええのぉ~ そういえば、腹が減ってきたな 飯でも行こう」と近くの食堂に昼食を食べに出かけたそうじゃ。


「みづえちゃんが歌う『そんなヒロシに騙されて』もなかなかいいんじゃ。」などと言いながら食堂に入った。




そのお店は「満月食堂」という名前のお店じゃった。
出てきた女性を見てカニ蔵はいつものようにたまげてしもうた。


「いらっしゃいませ~」

「み・・・みづえちゃんじゃないか!」
なんと高田みづえちゃんが注文を取りに来たではないか!

元大関、若島津の相撲部屋でおかみさんをしているハズじゃが、なんでここにおるんじゃ?!

南海の黒ヒョウ


「高田みづえさんですよね?」と聞いたが、どうも違うらしい。

詳しく聞くと、この女性は満月食堂を切り盛りしている「吉田あけみさん」じゃった。
「それにしても高田みづえちゃんにそっくりじゃの~」

「あけみさんとおかみさん・・・ちょっと似てるし・・・」と笑いをこらえながら、カニ蔵は注文することにした。


「えーと・・・何にしようかな・・・んー・・・どうしよう・・・カツ丼かな・・・定食もいいかな・・・う~ん・・・」
メニューを見たカニ蔵は種類の多さに困ってしまった。

ばばーん

「何種類あるのかな?1、2、3、4・・・・42、43・・・」なんと食事メニューだけでも50種類以上もメニューがあり、和食・洋食・中華・定食・丼ぶり物、麺類と幅広い。
まるで日ハム糸井の守備範囲。

改めて店内を見渡すとなんとも昭和の香り漂う、落ち着く感じのいいお店じゃった。



「はじめの一歩」もあるし


マンガもどっさりあって「マンガ喫茶」ならぬ「マンガ食堂」という雰囲気じゃ。
早速、カニ蔵の好きな「北斗の拳」第1巻を・・・




いやいや、マンガに気を取られている場合ではない!さっさと注文を決めなければ、おかみさん・・・違う!あけみさんが困ってしまうではないか


改めてメニューを見たカニ蔵じゃったが、やはりどれにしようか悩んでしまうのじゃった。



「そうじゃ!近所の人たちにオススメを聞いてみよう!」とカニ蔵は一度店を出て、近所の人達に聞いて見ることにした。

緊急アンケート!! 題して・・・


なんと13人もの地元人に調査するという大々的な調査結果はこれじゃ!


第1位 カツ丼

第2位 生姜焼き定食

第3位 唐揚げ定食

第4位 ラーメン

第5位 中華丼

ちなみに少数意見としては、「昔なつかしい味のオムライスは最高だ」や「定食はボリューム満点でうれしい」などという声もあったのじゃ。



その内の一人は・・・


「満月食堂なら、やっぱり何と言っても
『ビーフストロガノフ』だね!
あの味は1度食べたらやめられないよ。
ぜひオススメさ!」

ヒロシさん(約50歳 男性 仮名)






「なに~!ビーフストロガノフ?どんなもんか知らんが、そんなハイカラなメニューが満月食堂にあるとは!」

カニ蔵は満月食堂に戻り、あけみさん似のおかみさん・・・いや おかみさん似のあけみさんに注文したのじゃった。


「ビーフストロガノフを下さい。」

すると、「そんなメニューないよ~」と笑われてしまったのじゃった。


だまされたのを知ったカニ蔵は

「チキショウ!そんなヒロシに騙されてしもうた。」









といったそうな。






めでたし めでたし
☆満月食堂☆
札幌市西区発寒13条3丁目7-32  TEL:011-661-8235
定休日:日曜日 営業時間:11:00~21:00

☆満月食堂からのお得情報☆
満月食堂でお食事の方、「カニ蔵ブログを見ました」というと食後のコーヒー通常150円がなんと100円じゃ!
(平成246月末まで)


※話の内容は多少「盛って」いますが、お店のお得情報は本当です。


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑