第12話 元気回復薬

公開日:  最終更新日:2014/05/22

今年の夏はとても暑かったそうな。

ハツキタ商店街も歴史的な暑さで、カニ蔵も少し夏バテ気味じゃったそうな。
 

元気の無いカニ蔵は、近所の薬局に行ってみることにしたそうじゃ。

その薬局は「ミウラ薬粧」という薬局じゃった。

店の前になにやら書いてあるではないか・・・

 「ほぉ・・・足の健康法。これは元気になるかも!」

 さっそく店に入ると、少し前のお嬢様達がいるではないか。 

「やっとる、やっとる。足のマッサージ。少し様子を見てみよう。」

 マッサージクリームをたっぷり塗り、丁寧に揉んでおるではないか。
 足のツボを刺激する健康法で、とても効果があるらしい。

『なかなか気持ち良さそうじゃな。ん?たまに痛そうな顔しておるな・・・』

すると、木でできた棒状の物を持ちだしたではないか!

『あんな凶器で足を攻撃されるのか!あれは多分、めちゃめちゃ痛いぞ!』

 しばらくすると、「はい 終わりましたよ~」と声が聞こえた。

どうやら足もみが終わったようじゃ。

すると、「次はカニ蔵さん、どうぞ!」と言い出したではないか!

 カニ蔵は、「あ・・・い、いいえ。私はとっても元気ですから大丈夫です。」
と丁重にお断りしたそうじゃ。

しかし「そんな事言わずに、一度やって見ませんか?」と言う。

カニ蔵は、
「いえいえ、これ以上元気になってしまうと、私のうまい棒が暴れん坊将軍になってしまいますから。」
 と訳のわからないことを言い出したのじゃった。

 ミウラ薬粧の脇坂さんが「当店のオススメはこれですよ。」と言いながら、深緑色の液体を出してくれたのじゃ。

 「これはなんですか?」
 「松寿仙です。赤松葉エキスや朝鮮人参エキスなどの生薬で作られた保健薬なんです。とっても体にいいんですよ。」

 「ほほ~ すごい色じゃな。苦そうに見えるぞ・・・」
 そう言いながらカニ蔵は、一口飲んでみたのじゃった。

飲んでみると意外に飲みやすい。とても体に良さそうな味じゃった。

全て飲みきると、カニ蔵はなにやら元気が出てきたのじゃった。

「他に良い物はありませんか?」そう聞くと、脇坂さんはこう言ったのじゃ。

 「ハゲシャンプーがありますよ」

  「なにぃ!ハゲシャンプー!」

カニ蔵はこう思った。


 『なんて恐ろしい響き「ハゲシャンプー!!!」。効能効果は脱毛促進・育毛予防に違いない!毎回毎回、頭髪ネタが入ってしまい、今回こそ頭髪ネタを入れずにやろうと思っていたのに、今回もかい!こんな事を続けていると、○○の奥さんに殺される!』

 カニ蔵は、恐る恐る聞いてみた。

 「は、は、ハゲシャンプーって、な、何ですか?」 

すると、脇坂さんは 「頭皮にやさしく、育毛効果に優れたシャンプーなんです。抜け毛でお悩みの方はぜひ一度試してもらいたいんです。」と笑いながら言うではないか。

 カニ蔵は、『たしかにオススメしたい人はたくさんいるな~ 

このシャンプーでフサフサになるとこんな感じかな?』

 100円ショップの丹野さんがイケメンヘアーに!

起龍の金子さんはおしゃれなマッシュルーム!
小川時計店の社長はサラサラロング!
そして、つちやの社長は・・・・

あれ?効果がないのか?

いや、よく見てみよう・・・

さらに拡大して・・・・

おお!

 やっぱり『木』さんじゃったな!

 なんの効果かわからないが、とにかく元気になったカニ蔵は、あれだけオススメしてもらった松寿仙も買わずに店をでたのじゃった。

めでたしめでたし

☆ミウラ薬粧☆ 
札幌市西区発寒11条4丁目1-17 
TEL011-661-4422 
営業時間:9:30~18:30 定休日:日曜日 



☆ミウラ薬粧からのお得情報☆ 
「カニ蔵ブログ見ました」と言うと松寿仙を無料で試飲できます。

 ※話の内容は多少盛っていますが、お店のお得情報は本当です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑