第42話 わらしべ長者8

公開日:  最終更新日:2014/05/23

ハツキタ(発寒北)にカニ蔵というロクデナシがおるそうじゃ。

カニ蔵は昨年から「わらしべ長者でプリウスをゲットする」と、物々交換を始めたのじゃった。

しばらく「わらしべ長者ネタ」の間隔が開いたので、おさらいすると・・・

まず、スタートは、誰もが欲しがる『カニ缶バッジ』じゃった。

このバッジなら、直接プリウスと交換してもいいのじゃったが、それでは面白く無いので
最初は、「不二家FC発寒下手稲通店」の大友さんのところに行ったのじゃった。

カニ缶バッチが、「ペコサブレ」に・・・

ペコサブレが、カネミツ小竹で「南京錠」に・・・

※怖い顔じゃが、実はめっちゃ喜んでる小竹社長。

南京錠が、タイヤセレクト発寒で、「オイルフィルター」に・・・

※ちなみにこの交換が原因で小山店長が左遷されたという噂じゃ。

オイルフィルターが、フォトスタジオBMで「タケオキクチのバッグ」に・・・

タケオキクチのバックが、ミウラ薬粧で「松寿仙」に・・・

松寿仙が、遠藤木型で「キティちゃんのアロマディフューザー」に・・・

キティちゃんのアロマディフューザーが、メガネブティック中村で「メガネにつけるサングラスみたいなやつ」に・・・

そして・・・

カニ蔵は、この「メガネにつけるサングラスみたいなやつ」を持ってウロウロしていると・・・

「おや?あんなところに、面白そうな店があるではないか」

そこは、毎日大型観光バスが何十台と目の前を通り過ぎるという発寒の超有名店「カネシゲ鮮魚店」じゃったそうな。

カニ蔵は、看板についてちょっと突っ込みたくなるところを我慢して店に入ったのじゃった

「おお!新鮮な魚や刺し身が並んでおる!」

このカネシゲ鮮魚店は、店舗内にイートインコーナーがあり、刺し身や魚を食べることができるのじゃった。

オススメは、絶対に安くて旨い「海鮮丼」じゃ。

特にオススメは、『スーパー生ら(なまら)〆さば』。これは絶品じゃ。

カニ蔵はいきなり言い出したのじゃった。

「しげちゃん、交換してくれ!」

「カニ蔵さん、今日は何事ですか?」

「この「メガネにつけるサングラスみたいなやつ」と何かを交換してくれ!ちょうどしげちゃんもメガネかけてるんだから、便利なはずじゃ」
「メガネにつけるサングラスみたいなやつ」ってなんですか?

「これじゃよ これ! きっと、しげちゃんに似合うぞ!多分、渡哲也みたいにカッコよくなるぜ?欲しくなっただろ?」

カニ蔵がそう言うと、しげちゃんは

「ほんとに渡哲也みたいにシブくなれるんですか?」

「当たり前じゃ!しげちゃんは素材がいいから、すごくカッコよくなって女子にモテモテになるはずじゃ!」

「・・・・。 欲しくなりました。」

「そーじゃろ、そーじゃろ。本当は、時価数万円のサングラスなんじゃが、しげちゃんだから特別に『スーパー生ら(なまら)〆さば』と交換してあげよう。」

「え、え~! ウチの看板商品の『スーパー生ら(なまら)〆さば』ですか?」
「そうじゃ! しげちゃんのブログに出てたからな。特別に半身と交換してあげよう。」

「半身も?!」

「スーパー生ら(なまら)〆さば半身で、渡哲也になれるんじゃから安いもんじゃ。」

「そ・・・そうですね・・・」

「では、早速交換じゃ!」

「これで、私も渡哲也みたいにシブくなれますね!」

「おお!間違いない!モテモテじゃ」

「早速、つけていいですか?」

「見せてくれ! 見せてくれ!」

「どれどれ?」

「!!!!!!」

「どうですか?渡哲也みたいですか?」

「そ・・・そうじゃな・・・・・。 モテモテになるじゃろう・・・・。(まるでドラゴンボールの亀仙人じゃ。)」

「カニ蔵さん、ありがとうございます!」

「よ・・・良かったな。わ・・・ワシはちょっと忙しいので、失礼するぞ。」

こうして、カニ蔵はカネシゲ鮮魚店の看板商品、『スーパー生ら(なまら)〆さば』をゲットしたのじゃった。

めでたし。 めでたし。

↓ぽちっとしてくれると、かめはめ波が出ます。

人気ブログランキングへ

☆カネシゲ鮮魚店☆

■住所 札幌市西区発寒5条4丁目2-54 (南部ビル1階)

■電話番号 011-215-6997

■営業時間

【鮮魚店】
・10時~19時

【イートインコーナー】
・11時~14時(ランチタイム)
(ラストオーダー13時30分)
・18時~21時
(ラストオーダー20時30分)

■定休日 火曜日
■駐車場/2台

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑